投与方法が違う|ノミ・ダニ、フィラリアを退治するために、アドボケートを買おう!

ノミ・ダニ、フィラリアを退治するために、アドボケートを買おう!

たくさんの白い錠剤

投与方法が違う

薬の調合

犬や猫などのペットに与える薬には様々な種類があります。
同じ病気や害虫に効果のある薬でも、薬を与える方法が異なりますし、ペットのサイズによっても違います。
そのため、購入するときは、この違いをしっかりと分かったうえで購入しなければなりません。

トップページでも紹介したアドボケート。
アドボケートはスポットオンタイプの薬です。スポットオンというのは薬を直接皮膚に滴下する投与方法のことです。
犬や猫の肩甲骨に滴下するだけなので、簡単に投与できることから人気があります。
ただし、気性が荒いペットの場合、かなり嫌がってしまう可能性があります。肩甲骨の間に滴下するだけでも一苦労……。
そんな場合は他の投与方法のものを選べばいいのです!

他の投与方法でノミやダニを退治する薬として、ネクスガードチュアブルというものがあります。
この薬はチュアブルタイプといって、おやつのように与えることができるタイプの薬です。
ビーフ味など犬や猫が好きな味付けになっているために、とても食べやすいのです。これなら犬や猫も嫌がって食べないということもありません。

そしてフィプロフォートスプレーという薬などにあるスプレータイプ。
スプレータイプの場合は、体全体に吹きかけるだけでいいのでとても簡単です。
暴れまわるようであればリードで固定するか、家族の誰かに手伝ってもらうといいでしょう。

以上のようにいろんなタイプの薬があるので、自分が最も与えやすいと思うものを使いましょう。